~医療の知恵~」カテゴリーアーカイブ

~医療の知恵~「間質性肺炎」

カテゴリー: ~医療の知恵~

間質性肺炎をご存知でしょうか?「肺炎でしょ?死因の上位の・・・」と思われる方も多いと思いますが、一般的な肺炎と違います。一般的な肺炎は、肺胞(はいほう)と呼ばれる部位に細菌やウイルスなどが感染し炎症が起こりますが、間質性 … 続きを読む

~医療の知恵~母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査(NIPT)について

カテゴリー: ~医療の知恵~

最近マスコミでも話題となっている新しい検査について紹介します。 従来、胎児の遺伝学的検査(染色体検査など)を行うためには羊水細胞や胎盤の絨毛細胞・胎児の血液細胞などが必要でした。これらのサンプルを得るためには羊水穿刺など … 続きを読む

~医療の知恵~救急車の適正利用と救急安心センター事業(電話相談窓口 #7119)について

カテゴリー: ~医療の知恵~

救急(馬)車の起源はナポレオン軍や南北戦争の時代まで遡ります。日本では昭和6年、日本赤十字社大阪支部に日本初の救急車が配備されましたが、病院の車両で公的救急車ではありませんでした。昭和30年〜40年頃の「交通戦争」と表現 … 続きを読む

~医療の知恵~手術前のサプリメント・健康食品の中止について

カテゴリー: ~医療の知恵~

当院では手術が決まると入退院センターに案内されます。そこではサプリメントや健康食品を摂取していたら、手術前には中止していただくように依頼されます。健康のために摂取しているのに、手術前だからこそ摂取したいと思っているのに、 … 続きを読む

~医療の知恵~ 子どもの事故(傷害)を予防しよう

カテゴリー: ~医療の知恵~

子どもの死亡原因で常に上位となっている「不慮の事故」という病名をご存じでしょうか? この「事故:Accident」という言葉は“予測不能な事象によるもの”と定義されています。 では本当に予測不能なのでしょうか?実際「不慮 … 続きを読む

~医療の知恵~がん細胞と免疫のお話

カテゴリー: ~医療の知恵~

わたしたちの体は、約60兆個もの細胞から出来ています。そのうちの約1%が毎日新しく入れ替わり、6,000億個の細胞が死んで、新たに約6,000億個の細胞が細胞分裂により誕生しています。細胞分裂の際に、細胞の設計図にあたる … 続きを読む

医療の知恵~認知症とは~

カテゴリー: ~医療の知恵~

認知症ってどんな病気? 日本では高齢人口が増加するに伴い認知症を有する高齢者の方が増えています。85歳以上のお年寄りでは4人に1人は認知症といわれています。年を取ると「名前が思い出せない」「何しにここに来たんだっけ」など … 続きを読む

~医療の知恵~ 乳がんについてー最近の動向ー

カテゴリー: ~医療の知恵~

日本では乳がんが増加傾向にあり、2019年には9.2万人の癌罹患数予測(*1)が出ています。乳がんで亡くなる女性は1.5万人と予測(*1)されており、医療の進歩が著しい昨今においても、右肩上がりに増加の一途をたどっていま … 続きを読む

~医療の知恵~ 術前診察について

カテゴリー: ~医療の知恵~

手術を受ける患者さんにとって大切なことは、安全性と快適性です。さらに手術後の合併症を少なくし、より早く日常生活に戻れるようにしなければなりません。そのために重要なことは、手術前に患者さんの合併症を把握し、その対策を準備す … 続きを読む

~医療の知恵~喫煙と肺癌の関係

カテゴリー: ~医療の知恵~

タバコを吸うと肺癌に罹患するリスクが高まると考えられており、男性は4.8倍、女性は3.9倍に増加すると言われています。喫煙年数や喫煙本数が多いほど肺癌発症のリスクが高くなり、禁煙を続けるとリスクは徐々に低下していきます。 … 続きを読む