~医療の知恵~」カテゴリーアーカイブ

~医療の知恵~食道がんについて

カテゴリー: ~医療の知恵~

食道は、のどと胃をつなぐ長さ約25cm、太さ2〜3cm、厚さ約4mmの管状の臓器で、食べ物が通りやすいように内側が粘液を分泌する粘膜で覆われています。食道がんは、この粘膜の表面にある上皮から発生します。 食道がんにかかる … 続きを読む

~医療の知恵~血液内科と貧血について

カテゴリー: ~医療の知恵~

血液内科は、白血球や赤血球、血小板といった血液中にある細胞の異常や、凝固線溶(血液の固まりやすさ)の異常によって起こる病気の診断、治療を行う診療科です。具体的な病気には、白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、骨髄異形成症候 … 続きを読む

~医療の知恵~腸内細菌の話題

カテゴリー: ~医療の知恵~

私たちの身体(内部・表面)に棲みついている細菌(フローラと呼びます)は1000兆個に及ぶそうです。なかでもヒトの腸内には100兆個、1000種類を超える細菌がおり、その重さは1.5キロにもなるとか。腸内フローラは最近、そ … 続きを読む

~医療の知恵~「脳動脈瘤」について

カテゴリー: ~医療の知恵~

◆脳動脈瘤とは 脳の表面を走る動脈の一部が瘤状に膨らんだものです。30歳以上の成人の3%強に発見されるといわれ、現在喫煙している方、高血圧の方、脳卒中の家族歴がある方は、脳動脈瘤を有することが多いとされています。破裂して … 続きを読む

~医療の知恵~慢性膵炎について

カテゴリー: ~医療の知恵~

慢性膵炎とは、膵臓の慢性炎症に伴い膵実質の線維化および膵石などが生じる病態です。 多くは非可逆的であり、腹痛・背部痛を伴い、進行すると膵外分泌機能・内分泌機能が低下します。原因としてはアルコール性と非アルコール性(原因不 … 続きを読む

~医療の知恵~「受動喫煙」よもやま話

カテゴリー: ~医療の知恵~

たばこの煙には約5000種類の化学物質が含まれており、そのうち70種類が発がん物質です。喫煙者が吸うたばこの煙(主流煙)の中の化学物質は、たばこの燃焼部分から出る煙(副流煙)や喫煙者が吐き出す煙(呼出煙)の中にも存在して … 続きを読む

~医療の知恵~「間質性肺炎」

カテゴリー: ~医療の知恵~

間質性肺炎をご存知でしょうか?「肺炎でしょ?死因の上位の・・・」と思われる方も多いと思いますが、一般的な肺炎と違います。一般的な肺炎は、肺胞(はいほう)と呼ばれる部位に細菌やウイルスなどが感染し炎症が起こりますが、間質性 … 続きを読む

~医療の知恵~母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査(NIPT)について

カテゴリー: ~医療の知恵~

最近マスコミでも話題となっている新しい検査について紹介します。 従来、胎児の遺伝学的検査(染色体検査など)を行うためには羊水細胞や胎盤の絨毛細胞・胎児の血液細胞などが必要でした。これらのサンプルを得るためには羊水穿刺など … 続きを読む

~医療の知恵~救急車の適正利用と救急安心センター事業(電話相談窓口 #7119)について

カテゴリー: ~医療の知恵~

救急(馬)車の起源はナポレオン軍や南北戦争の時代まで遡ります。日本では昭和6年、日本赤十字社大阪支部に日本初の救急車が配備されましたが、病院の車両で公的救急車ではありませんでした。昭和30年〜40年頃の「交通戦争」と表現 … 続きを読む

~医療の知恵~手術前のサプリメント・健康食品の中止について

カテゴリー: ~医療の知恵~

当院では手術が決まると入退院センターに案内されます。そこではサプリメントや健康食品を摂取していたら、手術前には中止していただくように依頼されます。健康のために摂取しているのに、手術前だからこそ摂取したいと思っているのに、 … 続きを読む