日本赤十字社 広島赤十字・原爆病院

緩和ケア

がん治療をお考えのかたへ

緩和ケア

緩和ケア

緩和ケアとは

緩和ケアは、がんと診断された時から始まります。がんやがんの治療に伴う痛み、だるさ等身体のつらさ、気持ちのつらさに対応します。

緩和ケアチーム

体とこころのつらさなどの治療のほか、患者さんの社会生活や家族を含めたサポートを行うために活動をしています。
メンバーは、医師,薬剤師,看護師,心理士です。
毎週火曜日、木曜日は病棟を回診しています。

緩和ケア外来

当院では、緩和ケア外来を開設しています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

緩和ケア病棟

詳しくは、こちらをご覧ください。

緩和ケア研修会修了者

がん等の診療に携わる全ての医療従事者が、基本的な緩和ケアについて正しく理解し、緩和ケアに関する知識や技術、態度を習得することを目的に、厚生労働省の定めた「がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会の開催指針(平成29年12月1日付け健発1201第2号厚生労働省健康局長通知)」に基づいた研修会を、毎年実施しています。

緩和ケア研修修了医師一覧(2023.2.1現在)

このページのトップへ