日本赤十字社 広島赤十字・原爆病院

紹介状について

外来受診をお考えのかたへ

紹介状について

かかりつけ医の紹介状をお持ちください

当院はみなさまの地元の医療機関や診療所(開業医)いわゆる”かかりつけ医”では対応が困難な検査・治療を患者さんに提供することを目的とした「地域医療支援病院」の認定を受けております。
当院を初めて受診される方、または、3ヶ月以上受診されていない方は、原則として紹介状が必要です。当院にお越しになる前に、まずは、かかりつけ医に相談し、紹介状を作成してもらってください。
もしも、かかりつけ医など他の医療機関からの紹介状なしに当院を受診された場合、原則、初診時に保険外併用療養費5,000円をいただきますので、予めご了承ください。

初診時の保険外併用療養費とは?

病院と診療所の機能分担の推進を目的として国が進めている制度です。他の医療機関から紹介状なしに、特定機能病院及び地域医療支援病院(一般病床の数が200床以上の病院)に初診で受診された場合は、健康保険の自己負担金分とは別に各病院が定めた金額を患者さんから徴収することが義務化されています。

その後の診療について

当院では、必要な検査や急性期の治療が終わり症状が安定した患者さんにつきましては、お近くの「かかりつけ医」の先生にその後の診療をお願いしております
その際には、担当医が「紹介状」をご用意いたします。

このページのトップへ