日本赤十字社 広島赤十字・原爆病院

総合内科

診療科・部門について

総合内科

総合内科のご紹介

総合内科部長
髙木 慎太郎
総合内科部長
髙木 慎太郎

診療の対象となる主な疾病

当科では、どの専門診療科を受診すればよいのかが明らかでない患者さんを診療し、適切な診療科に紹介させていただきます。また当科での対応が適切と考えられる疾患につきましては、引き続き当科にて診療させていただく場合がございます。

当診療科における特色・専門医療

患者さんの生命の質を重視した、生活全般にわたってのよき相談相手になれればと考えています。また、健康教育をはじめとする予防医学(生活習慣病対策)を実践してまいります。

当科の方針

診療に従事するにあたり、安全な医療の提供を大原則としています。そして昨今医療の標準化がしばしば言われますが、先の大原則を踏まえたうえで標準以上の医療を目指します。実際の診断・治療に際しては正確・安全を第一とし、患者さんに対する充分な情報提供が前提となるよう分かりやすい言葉で説明させていただき、患者さんとともに考え、充分納得して診療を受けていただけることを目指します。

総合内科 スタッフのご紹介

職名氏名卒業年次資格
(専門医・認定医・指導医等)
専門分野
部長たかき しんたろう髙木 慎太郎平成
10年卒
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本消化器病学会専門医・指導医
日本肝臓学会肝臓専門医・指導医
日本超音波医学会超音波専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
ICD制度協議会認定ICD
身体障害者診断書・意見書作成指定医(肝機能障害)
日本門脈亢進症学会技術認定取得医
日本医師会認定産業医
医学博士
総合内科
肝臓内科一般
消化器一般
総合内科医師
(兼)第二消化器内科医師
こさか ゆみ小坂 祐未平成
25年卒
日本内科学会認定内科医 消化器内科
このページのトップへ