ANA「第60回しあわせの花 すずらん贈呈式」

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

平成27年6月3日、ANA(全日本空輸株式会社)のスタッフ4名が来院し、当院に入院中の患者さんを慰問されました。広島出身のキャビンアテンダント、森岡綾さんからすずらんの花としおりをプレゼントしていただきました。すずらんは北海道千歳市近郊で咲いたものです。

この贈呈式は昭和31(1956)年から毎年、ANAの社会貢献活動として全国各地の赤十字病院などで行われています。

今年いただいたしおりには、ANA所属のフィギュアスケーター羽生結弦選手からのメッセージが描かれています。また、一部をこするとすずらんの香りが出ます。しおりを受け取った患者さんたちはとてもうれしそうにされていました。

DSC_6121加工

DSC_6134

すずらんの花言葉は「しあわせ」。すずらんの花やしおりには、患者さんの幸せへの願いが込められています。

ANAの皆さん、どうもありがとうございました。