日本赤十字社 広島赤十字・原爆病院

内視鏡外科

診療科・部門について

内視鏡外科

内視鏡外科のご紹介

内視鏡外科における特色・専門医療

特色・専門医療

内視鏡外科というのは,腹腔鏡や胸腔鏡を用いて小さな傷で行う手術のことです。最も一般的なのは腹腔鏡下胆嚢摘出術ですが、最近では機器あるいは手技の進歩により,消化器がんの領域においても内視鏡手術の割合は増加の一途をたどっており,当科でも内視鏡手術を受ける患者さんは増えております。ただ,がん手術の基本は確実かつ安全に行うことですので,全ての方が内視鏡手術の対象となるわけではありませんが,内視鏡での手術を検討される場合はご相談いただけますと幸いです。

このページのトップへ