国際救援研修レポート~その4~

カテゴリー: 先輩看護師紹介 パーマリンク

こんにちは。本館3階の日隈です。研修レポート-その4-です。

今回は、IMPACT(国際救援開発協力要員)研修について報告します。

これは4泊5日、東京の日本赤十字本社で行われました。

海外からの参加者は既に経験豊富な人ばかり!彼らのサポートもあり、グループワークをすすめます。

これは、紛争地域で収監されている人を訪問し、人道的に扱われているかを聞いたり、家族との連絡がとれるよう支援していくシミュレーション訓練です。

刑務所の責任者との交渉風景

グループメンバーと中央は国際赤十字連盟からの講師

夜はニュージーランドからの講師によるバグパイプの演奏も!!

日本全国各地からの参加者に、ミャンマー、スリランカ、インドネシア、香港、北京からの参加者、バンコク在住のイギリス人講師、今頃はソマリアに行かれているニュージーランド人講師、本社国際部のスタッフの方々との出会いも共有した時間も素晴らしいものでした。

将来、どこかに派遣されたときに再会できるかもしれない!

世界中で苦しんでいる人を助けたい!心はひとつ。

大きな赤十字の使命と熱い気持ちを共有できた時間でした。

*****************************************************************

以上で、4回に渡った研修レポートは終わりです。

日隈さんのように、日本赤十字社の国際活動のための研修に、ぜひ参加したいと思われた方、チャンスはあります。

ぜひ、当院へ就職してきてくださいね。