「2019年度第2回呼吸器オープンカンファレンス」を開催しました

カテゴリー: 研修 パーマリンク

令和元年9月26日(木)、地域がん診療連携拠点病院の指定に基づく研修、「2019年度第2回呼吸器オープンカンファレンス」を開催しました。

今回は、島根大学医学部附属病院 医療安全管理部 副部長 栗本典昭先生をお招きし、「肺癌診断における気管支鏡検査の進歩」と題し、ご講演いただきました。

院内・院外30名以上の方が参加され、気管支鏡検査の診断精度をあげるための方法・目的について、実際の検査時の画像を交えながらわかりやすく解説していただきました。

今後も引き続き、本研修会を開催することで地域の医療機関の皆さんと一緒に地域医療を支えていきます。

オープンカンファ