日本赤十字社 広島赤十字・原爆病院

クリニカルパス

入院予定のかたへ

クリニカルパス

クリニカルパス紹介

クリニカルパス紹介

クリニカルパスとは、入院中の治療・検査の標準的な経過をご説明するための「入院診療計画表」です。従来の入院診療計画書は、手書き書類で入院患者さんにお渡ししていましたが、クリニカルパスでは、ある疾病・検査ごとに、治療内容や検査内容を時系列でわかりやすく、イラストつきで示しています。
この疾病・検査ごとのクリニカルパスを見ていただければ、当院に入院された場合の標準的な治療経過を事前に把握していただけます。当院では、入院患者さんに治療内容などを十分に理解・納得いただいて入院生活を送っていただくため、積極的にクリニカルパスの導入を進めています。なお、クリニカルパスの内容は標準的な経過をたどった場合のものであり、治療を進める上で治療内容・経過が変更される場合もあります。また、疾病の特性や入院患者さんの状態によっては、標準的な経過が把握しづらく、クリニカルパスを使用できないこともありますのでご承知ください。

クリニカルパスとは

現在、当院では次のようなクリニカルパスを作成し、該当する入院患者さんにフルカラーでお渡ししています。 以下より各クリニカルパスをクリックして、ご覧ください。

総合内科

腎臓内科

血液内科

循環器内科

呼吸器科

消化器内科

外科

脳神経外科

整形外科

リウマチ科

産婦人科

小児科

耳鼻咽喉科

眼科

皮膚科

泌尿器科

緩和ケア科

歯科口腔外科

このページのトップへ